津田沼で理想的な歯科治療を目指して

投稿日:2015年5月19日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

※これはホームページリニューアル前の過去ブログです。※

患者様の中には、仕事等で通院するのが難しいので歯を一日で治してもらえたら、と考えておられる方もいらっしゃると思います。

一回の治療時間をある程度長くかけることができれば、診療回数を減らすことは可能ですが、それでも一度に治すという訳にはなかなかいかないのが歯の治療の現状です。
一回二回で治療を終えることができるのは、ごく早期に発見された虫歯などの場合に限られます。

早期に適切な治療をすれば、短時間でしかも治療回数も少なくて済み、かつ良い歯の状態が長く保てるよう処置することが可能です。
しかしこれには、自覚症状のない状態で来院するという事がひとつの条件となります。
自覚症状がないのに歯科医を訪れるという方はあまりいらっしゃらないかも知れませんが、実はこれが本来の良い治療の受け方と言えるのです。

患者様にとっても歯科医にとっても、理想的な治療を行うことが本来の治療 の姿です。
津田沼の歯科医として皆様の理想に歩み寄れるよう、これからも頑張って参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。