新津田沼歯科クリニック・予防歯科について

投稿日:2015年5月19日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

※これはホームページリニューアル前の過去ブログです。※

お口の2大疾患(虫歯と歯周病)の原因は歯垢にあります。
歯垢は細菌の塊です。

毎日のブラッシングで歯垢を溜めないよう取ることが理想です。
しかしセルフケアーが現実にはなかなか上手くいきません。

そこでプロの手で歯垢を取り、セルフケアーではなかなか十分にできない部分をサポートするPMTC(プロフェッショナルメカニカルトゥースクリーニング)というものがあります。
PMTCでは歯の表面についた歯垢や沈着物を特殊な医療機器を使って取り去ります。

その後、歯垢の再付着防止と歯の質を強くするためにフッ素を塗布します。
このPMTCによって得られる効果は、歯周疾患の改善及び進行防止、虫歯予防、歯質の強化のほか、審美性の向上もあげられます。

当院では患者様一人一人のリスクに応じた間隔でPMTCを受けていただくことでこれらの利点を維持してまいります。
PMTCは虫歯や歯周病の予防管理を目的として北欧でシステム化され、現在多くの国で行われているものです。
健康な歯を守るためのケアを一緒にしていきませんか。