おやつ

投稿日:2015年11月30日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

こんにちは。助手の谷と申します。

今回は当院スタッフも大好きなおやつについてのお話です。

おやつには空腹を軽減してくれたり、疲れを癒してくれたり、リフレッシュなどの効果があります。
ですがその一方、摂り方を間違えると虫歯を招きやすくなってしまいます。
*砂糖をたくさん使ったお菓子
*口の中に入れている時間が長いもの
*口の中に残りやすいもの
チョコレートが虫歯になりやすいという話はよく聞きますよね。ところがそれよりもキャンディやガムの方がさらに要注意です。
見落としがちな物ではジュースやスポーツドリンクなどの飲み物。こちらも注意が必要です。
逆に、歯にいいおやつは炭水化物やかみごたえのあるものです。チーズなどの乳製品や季節の果物がオススメです。
なにより一番大切なのはだらだら食べずに時間を決めて食べる事です。

虫歯にならないよう気をつけながら楽しくおやつタイムを過ごしたいですね♪もちろんおやつの後の歯磨きも忘れずに!

■ 他の記事を読む■