根の治療について

投稿日:2016年1月13日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

明けましておめでとうございます。

歯科医師の小澤です。
本年もよろしくお願い致します。

1月は気持ちを新たに、色々なことを頑張りたくなりますよね!
ところで歯医者さんに治療途中で行かなくなってしまった…という方はいらっしゃいませんか?ぜひこの機会に歯医者さんに行きましょう!

今回は治療が途中で中断しやすい「根の治療」についてお話していきます。

根の治療とは、虫歯が深くて神経までいってしまった場合や、神経が腐ってしまい根の先に膿を作ってしまった場合に、根の中の神経や汚れを取り除ききれいにする治療です。

根の治療は、針のように細い器具を使って地道に汚れを取るとても時間のかかる治療です。
そのため通院回数が多く、途中で来院されなくなる方が多いのです。

しかし、根の治療は中断してしまうと再び根の中の菌が増えてしまい、治療がゼロからのスタートに戻ってしまうどころか、もとの状態より悪くなってしまうこともあるのです。

回数はかかりますが最後まで根気強く通うようにしましょう☆

次回は久保先生にバトンタッチして、根の治療を終えた後の治療についてお話していきます。

■ 他の記事を読む■