食後に眠くなるのはなぜ?

投稿日:2017年1月10日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

こんにちは、歯科衛生士の市川です!

舌苔についてや免疫力を高めることについてなど、
簡単な健康法をブログでこそっとお伝えしていました。

今回もやります‼︎健康シリーズ★

歯科とは関係無いことかと思われそうですが‥
少なくとも今回話す内容は、当院のスタッフによくあることです。

それは、食後に眠くなってしまうこと‼︎
でもこれはスタッフだけではなく、誰もが経験したことのある体験のはずです。

なぜ食後に眠くなってしまうかみなさんご存知ですか⁇
これは、内蔵が働きすぎて休んでほしいという体からのサインなのです。

食べ物を消化するために使うエネルギーは動くことよりも何よりも一番多く、
食べ物を消化する分、体は疲労するそうです。
つまり、食べ物を必要以上に食べてしまうと体はとても疲れてしまい、
消化力が落ち、未消化物がお腹に溜まるのです。

この未消化物は毒素‼︎これが溜まると老化、疾病に繋がってしまうんだとか‥

内蔵が休めと言うんだから食後は寝なくっちゃ〜と思った方、
体に毒素が溜まって体は徐々に老化し、
病魔はすぐそこに‥なんてこと、あるかもしれませんよ(´+ω+`)

大切なのは、空腹時間を設けたり消化のよい食事をして、
適度に内蔵を休ませてあげること‼︎
消化以外にエネルギーを使うことができ、
頭や身体が効率よく動くそうなので、1日元気に気持ちよく過ごすことができるはず‼︎

当院は、お昼はみんなでワイワイお弁当を食べた後に
お菓子パーティーが毎日開催されていて、
もちろん私も参加している身なのですが(ー ー;)
好きなものを好きなだけ食べるお菓子パーティーではなく、
午後も快適に過ごせるように「適量」を考えて食事をしていこうと心がけています✨

最近疲れがとれないなぁ〜と思った方も、
食事の内容、ぜひ見直してみてくださいね(^^)‼︎