在宅・訪問歯科診療

通院が困難な方のご自宅・施設へ訪問歯科診療を行っています

訪問歯科診療

新津田沼歯科クリニックでは、地域にお住まいの通院が困難な方を対象に、訪問歯科診療を行っています。患者様のご自宅や施設に訪問歯科専門の歯科医師が訪問して、足腰の不自由な方や寝たきりの方に、虫歯、歯周病治療をはじめ、入れ歯の調整や作製などを行います。診療の際には、ご家族や施設のスタッフさんと相談をしながら、丁寧に治療を行って行きます。

当院の訪問歯科診療をわかりやすく動画で解説

訪問歯科の診療内容

  • お口の検診・口腔ケア

    口腔ケア・検診
    現在のお口の状態を把握するために、検診を行います。虫歯の有無や歯茎の腫れ、歯周ポケットなど歯周病進行状態などを確認致します。その後、口腔内の清掃を行い、普段のブラッシングでは落とせない歯石やバイオフィルムをしっかりと取り除いて行きます。

  • 虫歯・歯周病の処置

    虫歯・歯周病治療
    虫歯、歯周病の治療を行います。痛みやお体の負担に配慮しながら処置を進めて行きます。特に、歯周病治療は症状改善までに根気が必要ですので、患者様としっかりコミュニケーションを図りながら、ゆっくり確実な改善に努めております。

  • ③義歯(入れ歯)の調整や修理

    義歯の調整
    現在、お使いの義歯がお口に合っているかをお調べすると共に、長期のご使用や日々の負担によって破損などがないかをお調べします。痛みや違和感などを感じる際には、快適にお使いいただけるよう義歯の調整や修理を行います。

  • 義歯(入れ歯)の作製

    義歯の作製
    義歯に大きな破損・変形がある場合や、お口が作製時と大きく変化している場合に、合わない入れ歯を使い続けると顎の骨やお口にも悪影響を及ぼします。患者様やご家族と相談して、新しい入れ歯の作製にも対応致します。

訪問診療を受診の際にご用意頂くもの

①保険証など:(国民保険・社会保険・介護保険等・障害者手帳)

②お薬手帳など:(現在服用中のお薬やアレルギーなどがわかるもの)

③電源:(治療に使用する器具の電源をお借りする場合がございます。)

④洗面台など:(治療中のうがいなどで必要なお水、コップや、洗面台をお借り致します。)

訪問が可能な範囲

新津田沼歯科クリニックが対応可能な訪問歯科診療の範囲は、当院より16km圏内のご自宅、福祉施設、介護施設などとなります。範囲は、国によって決められておりますので、ご了承下さい。

訪問歯科診療の費用について

訪問歯科診療では医療保険が適用されます。

※診療報酬の改定により、変更になる事がございますので詳細はお問い合わせ下さい。

訪問歯科診療にかかる一部負担金

(1)後期高齢者の方(75歳以上・65歳以上で広域連合から障害認定を受けた方)

・1割負担(一般所得の方:医療費負担総額上限12,000円)

・3割負担(一定所得以上の方:医療費負担総額上限44,400円)

※上限を超えた場合には、市町村から超過分の償還払いを受けられます。

(2)前期高齢者の方(65歳から74歳までの方)

・2割、もしくは3割の自己負担

(3)生活保護の方

・無料(区や市町村の減免と同じ取扱となります。)

(4)障害をお持ちの方(必要書類を自治体に提出済みの方対象)

・原則無料(区や市町村の減免と同じ取扱となります。)

・一部立替えとなる場合には、後日自治体より返金されます。

※地域によっては有償での診療となる場合がございます。

(5)一般の方(国民保険・社会保険)

・3割負担

・高額医療・高額介護合算制度の対象になり、自己負担限度額を超えた場合は還付されます。

(6)介護保険

・居宅療養管理指導(口腔ケアなど)でのご利用が可能です。

①歯科医師が実施の場合(月2回まで)

・483円~507円(指導を行う人数によって変動)

②歯科衛生士が実施の場合(月4回まで)

・323円~355円(指導を行う人数によって変動)

訪問歯科診療をご検討中の方へ

訪問歯科診療

新津田沼歯科クリニックでは、周辺地域にお住まいの皆様に、末永く健康なお口で生活して頂けるよう日々診療に取り組んでおります。当院に通院が困難な際にも、訪問歯科診療を通して、お口健康維持に努めて参ります。近隣にお住まいの方で訪問歯科をご検討中の方は、ぜひ一度ご相談下さい。