クリーニング・定期健診

担当の歯科衛生士と二人三脚の予防を

PMTC

当院では、歯周病の改善の為に、治療や予防を行なう歯科衛生士を担当制にしています。患者さん一人一人にあった、適切な治療計画をしっかり考え、特に、治療中に伴う痛みなどに配慮しながら処置を行っています。歯周病治療の、基本である毎日の歯磨き指導をはじめ、歯垢や歯石の除去を丁寧に行い、歯周病の改善に取り組んで行きましょう。

歯科定期検診を受診していた人とそうでない人の生涯治療費の差

下の図は、2~4ヶ月に1度、歯科定期検診を受診していた方と、検診は受診せず、痛みや腫れなどの異常が出た時のみ歯科医院へ通院していた方のお口の生涯治療費の差を調査し、比較した図です。

予防歯科を受診している人の生涯治療費

予防歯科を受診していない人の生涯治療費

(出典:日吉歯科診療所調べ)

驚かれるかもしれませんが、こちらは事実です。80年間という生涯の中で、こんなに差が出てしまいます。早期発見、早期治療により、健康被害を最小限に留めることで生涯治療費は安価に、逆に、気づいた時には手遅れになっていたというパターンでは多くの治療費がかかってきます。

若い頃にしておけばよかったことアンケート1位は『歯の後悔』

若い頃にしておけばよかったことアンケート

こちらは、雑誌PRESIDENT(株式会社プレジデント社)に掲載されていた情報です。高齢者に「若い頃にしておけばよかったと思うことは何ですか?」とアンケートを取ってみると、みなさん「歯科検診をちゃんと受診して歯をちゃんと守っておけばよかった」と後悔なさっているようです。

歯を失うとインプラントや入れ歯などの高額治療が必須になってきます。8020運動といいますが、高齢になっても20本の歯を保つために、歯科検診は、とっても重要なのです。

歯磨きは虫歯予防に効き目なし?

歯のクリーニング(PMTC)

毎日しっかり歯磨きをしていても、お口の中には歯磨きでは取り除けない「バイオフィルム」と言う頑固な汚れがあります。この、汚れを除去するには、歯科医院でのクリーニングが必要です。歯科衛生士が、専用の器具を使って歯面をツルツルに磨いてくれます。汚れが落ち、口内がとっても、爽やかにになります。クリーンングなので処置に痛みはありません。虫歯、歯周病予防を、徹底する為にも、定期的な検診・歯面清掃を受診しましょう。

歯科医院で行うのクリーニング

保険のクリーニングに加えて、それぞれの方の歯のお悩みに合わせた内容もございます。

着色を落とす歯面清浄機

着色とは、珈琲屋紅茶によるステインやタバコのヤニをさします。これらは歯の表面にある無数の細かいキズに入り込んでしまうと、歯ブラシでは取れないため、専用の機械でないとキレイに落とすことはできません。その機械が「歯面洗浄機」です。x

歯科クリーニング症例

治療費:片顎¥1,650 上下顎¥3,250

歯面のキズをなくして着色予防ができるトリートメントケア

歯面洗浄機は着色をキレイに落とせる機械ですが、歯面のキズがあれば、また着色してきてしまいます。そのキズさえなくせば着色しにくくなり、キレイな歯面を保つことができます。このキズをなくすことができるケアがトリートメントケアです。

トリートメントケア

このケア歯、着色予防だけではなく、虫歯の主な原因菌であるミュータンス菌がキズの溝に入り込むのを防ぐので、最新の予防法でもあります。

治療費:¥3,250

習志野市津田沼で予防歯科に力を入れている歯科医院なら

PMTC

新津田沼歯科クリニックでは、これまでの治療型の歯科利用ではなく事前に虫歯や歯周病のトラブルを回避する予防型の歯医者を目指し、予防歯科に力を入れ取り組んでおります。習志野市津田沼で予防に力をいれ専用スペースを完備した歯医者をお探しの方は、ぜひ当院までお気軽にご来院下さい。