つめ物・かぶせ物(審美歯科)|津田沼駅1分の歯医者・歯科医院|新津田沼歯科クリニック(本院)

キッズコーナー

訪問歯科診療

平日19時まで診療 / 土・日曜日診療

抜かない治療にこだわります

初診予約・お問い合わせ

ACCESS:JR津田沼駅北口2分/新津田沼駅1分

047-478-8841

千葉県習志野市津田沼1-10-40 ダイワビル3F

つめ物・かぶせ物(審美歯科)

見た目・長持ち・低侵襲にこだわった審美修復治療

審美歯科治療

新津田沼歯科クリニックでは、笑った時に銀歯が気になる方や前歯の隙間、歯の変色でお悩みの方に、様々な素材や治療法で審美性の回復をご提案しております。見た目はもちろんですが、適切な咬み合わせやつめ物・かぶせ物の長持ちを目指し、さらに出来るだけ天然の歯を削らない低侵襲な審美歯科治療に努めております。当院が実施する審美歯科治療のこだわりをご紹介致します。

患者様のご希望やご予算を考慮した素材や治療法をご提案します

見た目・咬み合わせの修復で使用する素材・治療法には、保険適用のものから自費診療となるものまで幅広くご用意しております。患者様一人ひとりのご要望や体質、お口の状態を考慮して、適切な素材・治療法をご提案致します。

治療患部や修復範囲に適した審美歯科修復を実施

歯の欠損状態や治療する場所によって、適した素材やおすすめの治療方法は異なります。新津田沼歯科クリニックが実施する代表的な審美修復法とその特徴をご紹介します。

クラウン

クラウン

歯の欠損が多い場合の修復や歯質を広範囲に削り、歯の全体を覆うように人工の歯を被せる修復法がクラウン(被せ物)です。天然歯の色調に近いセラミックやジルコニアなどの白い素材をはじめ、ゴールドや金属の土台にセラミックを焼き付けたメタルボンドなどの素材があります。歯型を採取後、歯科技工士によって作製されるため、被せ物の完成までに多少時間がかかります。

インレー

インレー

歯の欠損部分が小さい場合には、インレー(つめ物)で歯を修復します。クラウン同様に、歯型の採取が必要となります。銀歯や金などの金属をはじめ、セラミックやハイブリッドセラミックなどの素材があります。咬み合わせ部分にインレーが当たる場合には、破損する場合があるため、場所によっては適用出来ないこともあります。当院では、レジンで修復が難しい場合にこちらの方法を検討致します。

前歯特化型の審美修復法ラミネートベニア

前歯特化型の審美修復法ラミネートベニア

ラミネートベニアは、前歯の変色や隙間、歯の形などの審美回復に特化した方法です。薄く削った歯の表面にセラミックの板を貼り付けて、歯の色や形などを改善します。天然歯の色調に近いセラミックを使用するため、非常に仕上がりも自然な上、歯の切削も最小限に抑えられるのが特徴です。1本から前歯全部の審美修復も行うことが出来ます。

低侵襲な修復法レジン充填

レジン充填

歯科用の樹脂を用いて、歯の形状や色調を整える方法です。歯を削った患部に歯科用樹脂を直接流し込んで、形を形成するため、歯の削る量を最小限に留めることが出来ます。さらに、型取りなどの工程が必要ありませんので、その日の内に治療を終えることが可能です。経年劣化や変色等の問題はありますが、健康な歯を多く残せるおすすめの方法です。

つめ物・かぶせ物治療の注意点

保険適用の素材を使用の際は、費用が高額になる場合があります。また、咬み合わせの変化などにより、欠ける可能性がございます。出来るだけ天然歯に負担のない治療法をご提案致しますが、口腔内の状態によっては歯を多く削ることがございます。※審美歯科治療をご検討の際には、各素材のメリット・デメリット・リスク等も全てお伝えし、十分な理解と同意を得た上で治療を実施致しますので、どうぞご安心ください。

審美性を追求するためのこだわりのポイント

新津田沼歯科クリニックでは、より美しさを追求するためにいくつかのポイントにこだわって、審美歯科治療を行っております。

スマイルライン

スマイルライン

笑った時に見える歯のラインが緩やかなアーチ状になるよう、自然できれいなスマイルラインを心がけています。

ゴールデンプロポーション

ゴールデンプロポーション

患者様一人ひとりの歯の幅や長さを、最も美しいとされる黄金比となるように調整をします。

エステティックライン

エステティックライン

横顔の顔貌にもこだわり、エステティックライン(鼻先と顎を結んだライン)を意識しながら治療を行います。

精度の高いつめ物・かぶせ物作成と長期維持を実現するための対策

熟練の歯科技工士との連携

歯科技工士

つめ物・被せ物の作製は、歯科技工士と呼ばれる職人が行うため、歯科技工士の技術がそのまま、技工物の精度に直結することになります。新津田沼歯科クリニックでは、知識・経験を兼ね備えた信頼の厚い歯科技工士さんと蜜に連携を図り、精度の高いつめ物・被せ物のご提供に努めております。

拡大視野による初期治療

拡大視野

精度の高いつめ物・かぶせ物を装着しても、土台となる歯の治療がしっかり行われてなければ、長持ちは出来ません。そのため当院では、土台となる歯の初期治療にマイクロスコープや歯科拡大鏡を用いた精度の高い処置に努め、再発リスクを最小限に抑えております。

歯肉圧排で精度の高い印象採得

歯肉圧排

より精巧な被せ物の型を採取するためには、歯茎に覆われた歯の際まで型取りする必要があります。そのため、当院では圧排糸を使用して、土台の歯の周りにある歯肉を一時的に剥離させる「歯肉圧排」を行い、歯肉縁下までしっかりと歯型の採取を実施しております。

診断用ワックスアップによる治療法の選定

ワックスアップ

患者様の口腔内を模型で再現し、治療患部の最終的な歯の形状をはじめ、お口の問題点を見極めます。その結果を基に、適切な素材・治療法の選定、治療計画の立案を致します。口腔内の診断を3次元的に行い、リスクを最小限に抑えた治療に努めております。

習志野市津田沼で長期維持をめざした審美歯科治療をご希望の方へ

審美歯科治療

新津田沼歯科クリニックでは、見た目はもちろんですが、患者様の天然歯を出来るだけ削らない低侵襲な処置をベースに、快適な咀嚼や長期維持にこだわったつめ物・かぶせ物治療に努めております。習志野市津田沼で、一つひとつの工程にこだわった精度の高い審美歯科治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談下さい。

トップへ戻る