歯周病が薬で治る?!歯周内科治療がはじまりました!|津田沼の歯医者|徳壮会新津田沼歯科クリニック

キッズコーナー

訪問歯科診療

平日19時まで診療 / 土・日曜日診療

抜かない治療にこだわります

初診WEB予約

ACCESS:JR津田沼駅北口2分/新津田沼駅1分

047-478-8841

千葉県習志野市津田沼1-10-40 ダイワビル3F

歯周病が薬で治る?!歯周内科治療がはじまりました!

投稿日:2021年10月18日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

こんにちは!歯科衛生士の加藤です。

歯周病の治療といえば、昔から歯磨き指導と

歯石を除去するなどのクリーニングが基本的な治療でした。

 

しかし、一生懸命クリーニングに通っていただいて歯磨きも頑張っているのに、

なかなか歯肉の腫れや出血、口臭など歯周病の症状が良くならない患者様

というのが一定の割合でいらっしゃいます。

 

それはなぜなのでしょうか?

当院では数ヶ月前から位相差顕微鏡を導入し、

クリーニングで来院された患者様のお口の中の汚れ(プラーク)を

少し採取し顕微鏡で見るという取り組みをはじめました。

 

そうすると驚く事に人それぞれお口の中にいる歯周病菌やカビ菌の量や種類、

動き(活動性)などが全く違うことがわかりました。

そして顕微鏡で観察する事で現在の菌の状態を確認でき、

歯周病になりやすいかどうか、今どういう状態なのか、

これからどういう状態になっていくのが予想できるようになったのです。

 

そこで当院では、歯周病菌やカビが多く

従来の治療ではなかなか効果がでにくかった患者様に対し、

お薬で歯周病菌やカビを除菌し、

薬が効いている約1週間の間に徹底的にクリーニングを行う事によって、

お口の中の細菌を正常な状態にリセットし、

歯周病を改善させるという新しい治療法もご提案しています。

 

お薬を併用して歯周病を治すという歯周内科治療という治療法です!!

 

年単位で何度も通院し、外科的な処置が主流な歯周病治療ですが、

薬を併用することでたった1週間で劇的な効果が期待でます!

 

歯科衛生士としてもこの治療法を知った時は衝撃をうけました!笑

 

どんなに頑張っても歯周病がなかなか良くならないという

長年のお悩みが当院では短期間で解決できるかもしれません!!

 

まずはお気軽にご自身のお口の中の細菌を顕微鏡で見てみませんか??

無料で実施していますので、お気軽にご来院お待ちしています(^^)

トップへ戻る