“前歯の間が茶色い!虫歯ですか?!”|津田沼駅1分の歯医者・歯科医院|新津田沼歯科クリニック(本院)

キッズコーナー

訪問歯科診療

平日19時まで診療 / 土・日曜日診療

抜かない治療にこだわります

初診予約・お問い合わせ

ACCESS:JR津田沼駅北口2分/新津田沼駅1分

047-478-8841

千葉県習志野市津田沼1-10-40 ダイワビル3F

“前歯の間が茶色い!虫歯ですか?!”

投稿日:2015年9月7日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

"前歯の間が茶色い!虫歯ですか?!" こんにちは。歯科医師の小澤です。 今回は、よく尋ねられる事の多いこのお話をしようと思います。 前歯はよく見える所ですから気になりますよね。 前歯の間が茶色くなる原因はいくつかあります。 まず1つは皆さんの心配されている虫歯です。この場合は虫歯を削って歯の色のプラスチックで詰めるという治療が必要になります。 でも茶色い原因は虫歯だけではありません。 以前治療して詰めたプラスチックが着色・変色しているという事もあります。 この場合は磨いたり新しく詰め替えればきれいになります。 また当院では保険診療のプラスチックより着色・変色しにくい材料も用意しています。きれいに長持ちさせたい方におすすめです。 また他に、お茶やコーヒー、タバコなどによる着色の事もあります。 この場合はクリーニングできれいに落ちます。 さて、色々お話しましたが、ご自身ではなかなか見分けるのは難しいですよね。 気になる事があったらまずは歯医者さんに行ってみましょう! お待ちしております♫

トップへ戻る