お口の中に発生するカビ!?

投稿日:2018年6月12日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

こんにちは!歯科助手の前田です。梅雨がはじまり
ジメジメしていますね(-.-;)

カビが発生しやすい時期ですが、
お口の中にもカビが生える事があります。

口の中には、細菌だけでなくカビの仲間も住んでいます。
中でもよく知られてるのがカンジダ菌です。
普段は大人しいのですが、口の中が汚れていたり、体力が落ちたりすると、
白い斑点状になって舌や上あごに広がります。

得に気をつけていただきたいのが、入れ歯をお使いの方です。

入れ歯のプラスチックの表面は肉眼では見えませんが、スポンジ状に穴が開いています。
食べかすがつきやすく水分を含むので、カンジダ菌にとって絶好の住みかなのです。

入れ歯も歯と同様、毎日のケアが大切です。
入れ歯のお手入れ方法なども気軽にDrや歯科衛生士にお尋ね下さい♪

カンジダ菌は、体力の落ちた人に口内炎、食道炎、心内膜症などをもたらすことがあるのです。
高齢者の肺炎の原因にもなるので、
日頃から口の中や入れ歯の清潔に気をつけていきましょう。