津田沼でかかりつけの歯科医となるために

投稿日:2015年5月19日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

※これはホームページリニューアル前の過去ブログです。※

皆様は、かかりつけの歯科医を持っていらっしゃるでしょうか。
最初に診てもらった歯科が今ひとつしっくりこないものの、特に不満もなく通い続けておられる方も多いかと思います。

かかりつけを持つということは、むやみに転院をせず、一つの病院で治療をお任せし続けるということですが、自分に合っていないと感じる医師にずっと治療をお願いするのはお勧めできません。
基本的には、歯科医が良い治療をしたいという思いと、患者様が良い治療をしてもらいたいという思いは同じです。

歯科は治療の性格上、痛みに対する価値観や感じ方に差が生じてしまうため、医師と患者様の間で誤解を招くこともあるのです。
治療の痛みに関してなど、不安に思うことやご希望は、遠慮なくお申し出いただけますと大変ありがたいです。
新津田沼歯科クリニックは津田沼の地域に限らず、幅広い皆様のかかりつけ歯科医となれますよう、これからも邁進してゆきたいと思っております。

どうぞ宜しくお願いいたします。