津田沼で根管治療も丁寧に行っております。

投稿日:2015年5月19日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

※これはホームページリニューアル前の過去ブログです。※

当歯科は津田沼駅の近くにあります。歯科全般を診療しておりますが、今回は根管治療についてお話ししたいと思います。

根管治療とは、歯の根っこの治療のことをいいます。神経までむし歯が進行してしまった場合、以前に神経の治療をして再び痛みが出た時に行う治療になります。同じ根管治療になりますが、的となる部分が異なっていて治療の目的も違ってきます。

まずむし歯で汚染された根管をきれいにしていく治療を抜髄、感染した根管を処置していくのが感染根管処置になります。一度神経を取っている根管の感染した大元の部分を取り除いていきます。

どちらも神経が通っていない歯であるということになりますので、さらに大事に扱っていただきたいと当院は考えています。大きなむし歯であっても神経を残した治療を心掛けております。