親知らずの抜歯について

投稿日:2015年5月19日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

※これはホームページリニューアル前の過去ブログです。※

千葉県習志野市津田沼にございます当医院では、歯科口腔外科の治療も行っております。

口腔外科で行う治療といえば親知らずの抜歯でしょうか。
親知らずは上下左右に4本あります。しかし、すべての人に生えるのかというとそうではありません。
全く生えない人もいるのです。
親知らずは生えたら抜かなくてはいけないのでしょうかとよく質問を受けますが、普通に生えていれば無理にぬかなくて大丈夫です。
ではどんな時に抜歯を勧めるのかというと、横に生えてきたり、親知らずが虫歯になって隣の歯まで虫歯になったりした場合などです。

治療をする前にまずは診断させていただきます。
体調などにもよりますのでしっかり検査してから抜歯を行います。
アフターケアもしっかりさせていただきますのでご安心くださいませ。