妊娠中の歯科検診について|津田沼駅1分の歯医者・歯科医院|新津田沼歯科クリニック(本院)

キッズコーナー

訪問歯科診療

平日19時まで診療 / 土・日曜日診療

抜かない治療にこだわります

初診予約・お問い合わせ

ACCESS:JR津田沼駅北口2分/新津田沼駅1分

047-478-8841

千葉県習志野市津田沼1-10-40 ダイワビル3F

妊娠中の歯科検診について

投稿日:2020年10月5日

カテゴリ:新津田沼歯科ブログ

こんにちは!

歯科助手の若松です(^^)

 

お天気もすっかり秋らしくなって、肌寒くなりましたね。

温かい物が美味しい季節になってきましたが、食べ過ぎには気をつけたいですね(^^;)

 

さて、今日は『妊娠中の歯科検診について』お話したいと思います。

 

私自身も今妊娠中でして、毎日の体調の変化に悩まされています(;_;)

つわりがひどい時期は食欲が全くなく、

口の中が気持ち悪く1日に5回も6回も歯磨きをしていましたが、

歯磨き粉の味でまた気持ち悪くなってしまうこともありました。

この様な経験がある方や歯磨きすら出来ないという方もいらっしゃると思います。

 

妊娠中のホルモンバランスの影響で、

こういったマイナートラブルが出てきてお口の管理が充分に出来なかったりする様です。

さらに妊娠中は、虫歯や歯周病になりやすい時期でもあります。

(虫歯や歯周病については以前詳しく書かれているので気になる方はそちらもご覧ください)

 

妊娠中に重度の歯周病になると、歯周病菌が増えて血管を通じて胎盤に影響が出て、

早産や低体重児出産のリスクが高くなります。

その為、地域や産科さんで市の妊婦歯科検診の受診を勧められるのです。

 

市の妊婦歯科検診の受診時期は市によって異なると思いますが、

大体安定期と言われる妊娠16週~27週の体調の良い時に行くことを推奨しています。

また、小さい虫歯の治療や麻酔の使用等この時期なら問題ないとされています。

ですが、先生に1度お口の中をしっかり診てもらってから相談するのが良いと思います!

 

当院でも習志野市の妊婦歯科検診を受けることができます。

どんな事をするのかと言いますと、

・虫歯はあるのか

・歯肉の腫れや出血はないか

・歯石がついていてクリーニングが必要か等、先生にお口の中を検査してもらいます。

ちなみに妊婦歯科検診の当日は検査のみで

クリーニングや治療は一緒には出来ませんので予め御了承ください。

検診後先生から、虫歯の治療やクリーニングを勧められた方は、

次回以降にご予約お取りしますのでお気軽にご相談くださいませ(^^)

 

妊婦歯科検診当日のお持ち物ですが、

・保険証

・母子手帳

・お薬手帳

現在服用しているお薬があれば

・健診代

習志野市は¥500

こちらを必ずお持ちください!

また、ご来院の際は問診表の記入がございますので

ご予約時間の10分~15分前にはいらっしゃる様よろしくお願いします。

 

コロナウィルスの影響で、妊娠中に歯科に行くことを不安に思う方もいるかもしれませんが、

妊婦さんとお腹の中の赤ちゃんの為にもちゃんと検診を受けて

出産に向けてしっかりと準備していきましょう!!

 

トップへ戻る